スタッフの声

相談員・特養課長: 高木 裕子
経歴:18年
私は、開設当初からの職員になりますので今年で17年目になります。私の仕事は生活相談員として、主に施設の入所についてのご相談をお受けする仕事をしています。また、施設に入所された方やそのご家族様のご意見等にお答えする窓口としての役割も担っています。内容は多岐にわたりますが、関わりを持った事で入所されている方がお元気になられたり、ご家族様に感謝された時に「やって良かった」と思えます。これは福祉の仕事をしている皆さんが思う事で、「人とのつながり」がとても大切で、ゆりの木苑では特に力を入れている所でもあります。
また、私は勤めはじめは独身でしたが、現在は結婚をし3人の子供がおります。出産、育児休暇後の職場復帰、子供の就学などを経て、その時々での働き方について相談にのってもらい、現在も仕事を続ける事が出来ています。私以外でも小さなお子さんがいながら働いている職員も多くいますが、職場から近くにある系列の病院に保育所があり、子育てをしながら働く事ができる環境が整っており、福利厚生がとても充実しています。
デイサービス職員: 森 恵美子
経歴:3年
私は結婚、出産を機に東京から引っ越してきてきました。早く新生活に慣れようと思い、働こう!と就職先を探すことにしました。しかし、就職に対して、2つの不安がありました。1つは福祉の仕事が全くの未経験ということ。2つ目は子供を出産してから間もなかったので、育児と仕事の両方を続けることはできるのか。しかし、ゆりの木苑はこの2つの不安は問題ありませんでした。まず、未経験でも募集をしていたということです。新人研修があり、また、経験・知識豊かな先輩が指導してくれたので未経験でも安心して仕事をする事ができました。
2つ目は、職場付近に託児所が併設しているという事です。私と同じように子育てをしている方が多くいますので、子供が体調不良のときはシフトの調整等、協力しながら勤務ができるという事です。1番は職場の環境が子育てに対して理解がある事です。また、クラブ活動があるのもひとつの魅力でした。運動が好きだった私は、ソフトボール部に入部しました。参加できるときは練習に参加して体を動かしてリフレッシュしています。入職して1年になりますが、福祉の仕事にやりがいを感じ、今は介護福祉士を目標にがんばっています。
求人情報はこちらから
施設入居についてご相談の方
在宅介護についてご相談の方
サービス空き状況

空き状況 ○

空き状況 ○

空き状況 ○

スタッフの声
皆様の声
ゆりの木苑へのアクセスはこちら
ページトップ